下北山村「尾鷲駅」から極楽寺へのアクセス方法

水子供養WEB予約

下北山村「尾鷲駅」から極楽寺へのアクセス方法

下北山村「尾鷲駅」から極楽寺へのアクセス方法

奈良の永代供養【極楽寺】

▼交通機関をご利用の方
紀勢本線 各停 紀伊長島行【三野瀬駅】乗り換え
→徒歩1分 三浦(バス)【56松阪熊野線 松阪駅前行】乗り換え
→【松阪駅前】で下車
→徒歩3分 【松阪駅】へ移動
→山田線 急行 大阪上本町行【鶴橋駅】乗り換え
→徒歩1分 大阪環状線 各停 天王寺行【天王寺駅】乗り換え
→徒歩1分 大和路線 大和路快速 加茂行【法隆寺駅】乗り換え
→徒歩2分 法隆寺駅(バス)【76系統[法隆寺循環]興留行】乗り換え
→【東安堵東口(バス)】で下車
→徒歩3分

交通機関での所要時間:約5時間51分



▼車でお越しの方
北方向に進んで紀望通り/県道203号を進み、銀杏通りを経由して県道778号に入り、坂場(交差点)を直進して国道425号を進みます。
そのまま紀勢自動車道に入り、56.5kmほど北東方向に進みます。
その後、勢和多気JCTで、左車線から名古屋/大阪方面・伊勢自動車道の標識に従い、40.8km進んでください。
任意の車線から斜め右方向に曲がって伊勢自動車道を北西方向へ5.2km進み、伊勢関IC出口を名阪国道/大阪方面に向かい、1.5km進みます。
そのまま名阪国道/国道25号に入って70.7km進み、西名阪自動車道を6.2km進んで、大和まほろばスマートIC出口を国道25号/安堵方面に進みます。
350m先で右折して県道108号に入り、69m先で左折、県道109号に入ります。
800m先で右折、36m先の分岐で斜め左方向に向かい、110m先で左折して県道108号に入ります。
87m先で右折し、190m進んだ先で左折し、24m進んだ前方左側が目的地です。

車での所要時間:約2時間26分

Q 夫の家のお墓もありますが、実家のお墓に入りたい。または、実家と夫の家のお墓の両方に入ることはできますか。

奈良の永代供養【極楽寺】

A 実家のお墓の名義人に許可を。両方に入るには「分骨」を。


実家のお墓に入りたい場合、そのお墓の名義人(契約者)が了承すれば、結婚して苗字が違っても入ることはできます。ただし、現在の名義人である親が了解していても、親が亡くなったあと、実家のお墓を守っていくのは承継者です。
たとえば、実家のお墓の承継者が弟であれば、弟の了解を得ることも必要でしょう。そのうえで、墓地の管理者に可能かどうかを確認します。先祖代々のお墓であれば反対する親族がいるかもしれないので、親族の了承も得ます。

それ以前に、夫や子どもがいるのであれば、了承を得ておく必要があるでしょう。家族に内緒で勝手に話を進めてしまうと、あとあとのトラブルも予想されます。
実家のお墓に入る場合は、その後の法事や追善供養をどうするのか(誰が行い、誰が費用を負担するのかなど)も考えて決めておく必要があります。
自分の実家のお墓と夫の家のお墓の両方に入りたい場合は、分骨をします。分骨は、葬儀社に依頼して火葬のときに分骨をしてもらい、「分骨証明書」を発行してもらわないと、両方のお墓に納骨ができません。
いずれにしても、納骨してお墓を守るのは、残された人。自分がどうしたいのかと同時に、残された人のことも考えて決断しましょう。