川上村「大和上市駅」から極楽寺へのアクセス方法

水子供養WEB予約

川上村「大和上市駅」から極楽寺へのアクセス方法

川上村「大和上市駅」から極楽寺へのアクセス方法

奈良の永代供養【極楽寺】

▼交通機関をご利用の方
近鉄特急 有料特急 大阪阿部野橋行【大阪阿部野橋駅】乗り換え
→徒歩3分 【天王寺駅】へ移動
→大和路線 大和路快速 奈良行【法隆寺駅】乗り換え
→徒歩2分 法隆寺駅(バス)【70系統[法隆寺]住江織物行】乗り換え
→【東安堵東口(バス)】下車
→徒歩3分

交通機関での所要時間:約2時間1分



▼車でお越しの方
北方向へ770mほど進み、左折して1.6km進み、県道255号を180mほど経由して上比曽交差点を直進、県道222号に入って3.9kmほど北西方向へ進みます。
斜め右方向に曲がり、国道169号に入って7.1km進み、右折して県道207号に入って1.8km進みます。
久米河原東(交差点)を左折して県道133号/県道207号に入り、350m進んで斜め右方向に曲がり、県道207号に入り900mほど道なりに進んで右折します。
240m進んだ先で斜め左方向に曲がり、県道207号に入り、350m進んで左折、140m進んで右折し、600m進んだ先で左折して、県道207号に入って1.0km進みます。
五井町(交差点)を左折して国道166号に入り、700m直進した先にある忌部町(交差点)を右折し、240m先で左折して大和御所道路/橿原バイパス/国道24号に向かいます。
大和御所道路/橿原バイパス/国道24号に右折、2.6km進んだ先で左車線から京奈和自動車道/奈良/大和郡山方面の傾斜路に進み、京奈和自動車道/国道24号を9.8km進みます。
その後、大阪方面の出口を800m進み、西名阪自動車道に入って1.3km進み、大和まほろばスマートIC出口を国道25号/安堵方面に進みます。
350m先で右折して県道108号に入り、69m先で左折、県道109号に入ります。
800m先で右折、36m先の分岐で斜め左方向に向かい、110m先で左折して県道108号に入ります。
87m先で右折し、190m進んだ先で左折し、24m進んだ前方左側が目的地です。

車での所要時間:約57分

Q 散骨してもらいたい。確実に実行してもらうにはどのような方法がありますか。

奈良の永代供養【極楽寺】

A 家族にも意思を伝え、具体的な方法を決めておきましょう。


「散骨でいいから」と気軽に言う人もいますが、残された人は、本気で思っていたのか判断に迷うこともあります。
確実に実行してもらいたいのであれば、家族にきちんと思いを伝えておくことが大事です。家族の了解を得たら、具体的なことも決めておきましょう。生前に予約できる散骨施行業者もあります。近くの海でいいのか、沖縄やハワイといった遠くの海にまいてもらいたいのか、自分の希望がかなえられる業者を調べて、予約をしておくのも方法です。
家族に話をする前にいろいろと調べて、どのようにしてほしいのかを具体的に説明できると説得力も増すでしょう。
また、すべての遺灰を散骨するのか、一部は残してお墓に入れたいのか、自宅供養にしてほしいのかなども伝えておきましょう。

散骨の方法によっては、費用についても考えて準備しておく必要もあるでしょう。たとえば、家族みんなで沖縄に行き、船をチャーターして船上で「お別れ会」をしてから散骨というプランであれば、相応の費用がかかります。葬儀はせずに散骨にお金を使ってもらうという選択もあります。
「散骨をしてほしい」と遺言書に書く方法もありますが、葬儀やお墓について遺言書に書いても、法的な効力はありません。実行するかどうかは遺族にゆだねられます。

Q 夫婦で宗教や宗派が違っても、1つのお墓に入れますか。

奈良の永代供養【極楽寺】

A 公営墓地や宗教・宗派不問の墓地であれば可能です。


公営墓地は宗教の規制はないので、宗教・宗派が違っても問題ありません。民営墓地では、宗教・宗派不問の墓地であれば可能です。供養するときも、それぞれの宗教・宗派で行えます。
ただし、寺院墓地では、宗教・宗派不問で1つのお墓に入れたとしても、法要はその寺院の宗派で行うのが一般的です。また、宗派が違う人は、その寺院の宗派に改宗しなくてはならないケースも多いようです。