奈良で永代供養を執り行う極樂寺が皆様から寄せられるご質問に回答いたします

お問い合わせはこちら

よくある質問

奈良の極樂寺は永代供養のご相談を随時承ります

Q&A

奈良で永代供養や納骨なら極樂寺へお問い合わせください

奈良で永代供養を執り行う極樂寺は、よくいただく質問事項をFAQにおまとめしておりますので、ぜひご覧ください。よくある質問では、極樂寺が執り行う仏事や問い合わせ方法の事等、これまでに実際に執り行った例を交えながら質問一つひとつへ分かりやすく丁寧にご説明しております。
奈良で永代供養をお受けする極樂寺に関する事で、何かご不明な点がございましたら、よくある質問をおまとめしているページを参考までにぜひご覧ください。


永代供養

永代供養と一般のお墓と比べて何が違うのでしょうか?
お墓の場合、毎年管理費や維持費、掃除等の管理が伴いますが、永代供養にはありません。
様々な事情でお墓を設けられない、後継者の問題で墓地を設けられない方などが安心してお申込みいただけます。
宗派に関係なくだれでも申込できますか?
はい、どなたでもお申込みが可能で過去の宗派を問われることもありません。
生前申込みは可能でしょうか?
はい、生前契約も承っております。
戒名がなくても納骨できますか?
はい、その場合は俗名にてお受けいたします。
永代供養の申込から納骨までの流れを教えて下さい。
お電話にてご見学をご予約ください。その際に詳細をご説明いたします。
お申込みの場合は永大供養のお日にちをご相談させていただきます。ご納骨を希望される場合方は後日、納骨法要をご予約下さい。法要当日はお骨と埋葬許可証をご持参ください。
永代供養墓に一度遺骨を納めたあとに、後日遺骨を取り出すことはできますか?
個別のご納骨の場合は取り出すことが可能ですが、合祀の場合は、一度お骨を納めてしまうため取り出すことができません。
お参りはいつできますか?
朝8時~夕方5時の間でしたらいつでもお参りいただけます。

水子供養

エコー写真を持って行ってもいいですか?
はい、お持ちください。法要の際に祭壇へお祀りさせていただきます。お持ちになったお写真は法要後、お持ち帰りになるか、お焚き上げとしてお預かりすることが可能です。その場合、お焚き上げ代として3000円を頂いております。
亡くなってからいつまでに供養した方がいいですか?
お心の整理がついたときで大丈夫です。供養されたいと思う気持ちになりましたらお越しください。
一度に2人供養できますか?
はい、できます。その場合一霊につき10000円の供養料となります。
一人で行ってもいいですか?
はい、おひとり様でもお連れ様とご一緒でも大丈夫です。
供養当日に何か持っていくものはありますか?
お子様にお供えするお花やお菓子をお持ちください。
供養はどんなことをするのですか?
受付、本堂などへ移動、読経、焼香、御札類拝受、法話という流れが多いでしょう。
命日にはお参りに行った方がいいですか?
ご都合がつくのであればお越しください。お参りは必ず命日でないといけないというわけではありませんので、命日以外の日でもいつでもお参りいただけます。

動物供養

ペットが亡くなりました。どうずればいいですか?
・遺体が硬くなるまえに両足を曲げて自然な態勢にしてあげてください。
・口や鼻、お尻の周りにガーゼや布をあて、ご遺体の下にシートを敷いてあげてください。
・ご遺体の腐敗を防ぐため保冷剤を側に置き、バスタオル等で優しく包み、涼しい場所で保管してください。
火葬はできますか?
火葬をご希望の場合はさくらペットセレモニー様へご連絡ください。
納骨に立ち会えますか?
残念ながら、ご納骨へのお立合いはできません。

奈良で永代供養や墓地、納骨のご依頼を承る極樂寺は、皆様から寄せられることの多い質問をおまとめしておりますので、参考までにぜひ一度ご覧ください。よくある質問では、様々な依頼をお受けする仏事や問い合わせ方法等のご質問一つひとつへ分かりやすく丁寧に回答しております。
安産祈願や水子供養をはじめ、子供と縁が深いお寺として繁栄しており、年間通して全国から多くのご参拝があり、歴史が古くお堂の拝観や、聖徳太子ゆかりのハイキングコースにもなっており観光名所としても有名な寺院は、近年の少子化問題などによる従来墓地の管理問題のご相談にも柔軟に対応し、ご来院された際は住職まで些細な事も気軽にご質問していただけます。奈良で永代供養を執り行う極樂寺に関して、何かご不明な点がある方は、よくある質問ページをぜひご参照ください。