新年護摩祈祷を終えて

お問い合わせはこちら

ブログ

新年護摩祈祷を終えて

2020/01/14

新年護摩祈祷が終わりました

1月7日 新年護摩祈祷法要を無事に終える事ができました。

雨の降る寒い中来ていただいた皆様、祈祷の申込みをしていただいた皆様の

お陰でございます。ありがとうございました。

護摩祈祷とは真言密教秘伝の修法でお不動様の前で、護摩木を米、お香、漢方薬、油などといっしょに燃やし、厄や災いを払い願望を清めて、大願が成就するようにお願いすることでございます。

極楽寺住職、お手伝いに来てくださった僧侶の方々、極楽寺の役僧、修行僧の私、皆様の願いが叶うようにと一心に祈祷させていただきました。

祈願が終わり、護摩の火をお焚き上げの窯へ移しお焚き上げも行いました。

祈願のあとはいつもお世話になっている隣人の方が作ってくださった粕汁に、

七輪で焼いた餅を入れ振る舞いをさせていただきましたが、とても美味しかったと

評判でございました。

 皆様にとりまして素晴らしい一年になりますようお祈り申し上げます。

 

 

護摩祈祷作法中